Featured Image: 国境を超えた力を手に入れる

国境を超えた力を手に入れる

2018年 1月5日 6:53 PM

社会 海外就職 日本人

日本人の皆さんこんにちは、

突然ですが、あなたは今年の抱負をきちんと決めましたか?

僕はというと、今年こそ国境という概念を超越したスーパーな力を持ってみせると周りに宣言しました。どうやら本気だと思われていないようなので今回思い切って実行に移してみたいと思います。

カナダで国際免許証を手に入れる。

君がカナダの運転免許証を持っているのなら一年間限定で国境を超えて鉄の塊を思いのまま操る能力を手に入れることができます。そう、国境を超えてね。

僕も国境を超えた力が欲しいので、手始めに国際運転免許でもとってやろうかと思います。ちょうど近いうちに日本に遊びに行くし。ちなみに日本の免許証はとうの昔に失効しています。

 

やり方はいたって簡単。次の3ステップを踏んでね。

  1. 証明写真を用意する
  2. CAAのオフィスに行く
  3. 必要書類を書いて提出

そんだけ。国際系のくせに全ての手続きが1日で終わる。パスポートに比べると面倒臭さとスピードは雲泥の差。もう出国まで時間がなくてゲロ吐きそうな人でも間に合うでしょう。どういうことか詳しく見ていきましょう。

1. 証明写真を用意する

2枚。2枚必要。Jean CoutuやPharmaprixといった薬局に行けば証明写真撮ってもらえるのでレジで気軽に頼もう。写真のサイズを知るため何用なのか聞かれるだろうが、国際運転免許証用と伝えても彼らにはさっぱり理解されないと思うので「パスポート用のと同じサイズ」と言っとけばよい。(2018年1月現在)

2. CAAのオフィスに行く

必要書類と写真を郵送しても手に入れることができるらしいのだが3週間くらいかかるそうなので、いっそのことオフィスまで出向いた方が手っ取り早い。CAA-Quebec Registration Centerというオフィスが対応丁寧なのでそこに出向くことに。実は去年もここでやった。地下鉄駅Lucien-L'Allierから徒歩5分とアクセスも良い。 

 

CAAのオフィス外観オフィスの外観はこんな感じ。

3. 必要書類を書いて提出

必要書類はCAAのウェブサイトでもダウンロードできるが、はっきり言って事前に書いて持って行く必要は全く無いので開いちゃった君はそっと閉じよう。必要書類はカウンターで係の人がその場でくれるし、その場で一緒になって書けるので全く心配ない。ただ証明写真2枚の他、カナダの運転免許証を持参していけばそれで十分。今回パスポート持参したが提示求められず。たぶん要らない。

きちんと記入して$25の手数料を払えばその場で発行してもらえる。

もらった。

国際運転免許証結構ペラペラ。

人相比較 (2017 vs 2018)

実は去年も国際運転免許証を入手しているのだけど、せっかくの機会なので一年でどれだけ人相が改善したのかみてみましょう。

2017年

証明写真メキシコ国境沿いに絶対こういうのいる。国境周りでの立ち回りが上手い奴として一目置かれてそうな2017年。
証明写真2017年、チンピラ加工

どうも人相が良くないのはヒゲのせいに違いない。

さて今年(2018年)のはどうなったかな?

2018年

証明写真髪の毛が横流れしているのがちょっとニクい2018年。ニックネームは「風の谷(Valley of the Wind)」といったところか。

…出所して貫禄ついたな。

最後に

かかった金額

  • 証明写真:$13 (Pharmaprix)
  • 手続き:$25

合計:$38

正直高いんだか安いんだかわかんない微妙な金額だが、四千円程度で国境を超えた力を手に入れられるなら安いもんでしょう。

まぁこんな感じで無事に運転免許証もらえたし、2月は日本に行ってブイブイ言わそうと思ってるんで夜露死苦。

したっけ。


カテゴリー:社会

イイねする?

コメント 3

commenter icon

Nanami

2018年 1月7日 5:58 PM

ご丁寧なお返事ありがとうございます!!!いっぱいありますね、、、リサーチ不足でした。。。オリンピックスタジアムのOpen swim($7/1回)で妥協するところでした。。。これからもブログ更新楽しみにしております!またお願いします!

commenter icon

Kyoshin

2018年 1月7日 3:33 PM

パブリックの室内温水プールならいくつか通ってたので、ここにいくつか紹介します。Cote des neiges近郊でお探しなら 1. Loisirs Sportifs Côte-des-Neiges (http://www.loisirssportifscdn-ndg.com/)。 Montrealの西側(英語圏)にお住まいなら 2. Centre Benny (https://www.centrebenny.org/activtes/langswitch_lang/en/)。規模が大きいところだとMontrealの東側、地下鉄Cremazieから歩いて10分ちょいの 3. Complexe sportif Claude-Robillard (http://ville.montreal.qc.ca/portal/page?_pageid=7957,87901866&_dad=portal&_schema=PORTAL)。上記3つはどれも無料ですが 1.のやつは無料といっても会員カードを作る必要があって、そのためにCote des neigesの住人であるということを証明する住所が書かれている郵便物もしくは身分証が必要です。一方、2. と3.は何のチェックもしないのでしれっと入って使えます。とくに 3. は規模が大きくてオススメです。あとはダウンタウンにあるYMCA(Stanley Steet)もプールを無料で解放している時間があるので、そこでも住所がモントリオールにあることを示すものを持参すれば無料プール専用の会員証を(たしか無料で)作ることができます。スケジュール を読むとわかりますが、モントリオール市のロゴ(変な花みたいなやつ)が付いた時間帯は無料で一般開放されています。こう見ると結構ありますね。(http://www.ymcaquebec.org/getmedia/8bfe2e1a-746e-499c-8412-326d1e20f952/2017_CV_horaires_fetes)。そうそう、ロッカーの鍵を持参すると悲しい。

commenter icon

Nanami

2018年 1月7日 10:24 AM

したっけ さん こんにちは! 現在ワーホリでモントリオール滞在中のNanamiと申します。いつなん時も面白い文面のブログに元気いただき、ひっそりと応援していました。 いろいろと自分の力でやりたいタチなのですが今回どうしても解決出来ず「そうだ!したっけ さんにお問い合わせしてみよう!」となりました。その相談なのですが、、、市営プールってありますか??(冬季OKの室内温水プールでCitizen価格) public poolで探してみるとFitnessGymがhitするのですがTrainerもlessonもいらないのでMenbership価格払うのも勿体無いなぁと。以前ブログで市営プールについて書かれていたので、したっけさんならご存知かと思い相談させていただきました! 手の空いた暇でしょうがない時にお返事頂けると幸いです。

コメントどうぞ。*は必須項目です。