Featured Image: 元陸自幹部だけど質問ある? I'm a former Army officer. Any questions?

元陸自幹部だけど質問ある? I'm a former Army officer. Any questions?

2015年 3月27日 9:39 PM

社会 英語

皆さんこんにちは。
最近、有事法制がどうのこうのってなんだが日本は熱い。こちらカナダでも内閣がやろうとしていることが稀に新聞の小さな欄に掲載されるよ。憲法は改正されるのか、自衛隊がようやく軍隊としての役割を果たす日が来るのか。こちらでカナダ人に垂れ流される日本のニュースは大手メディア経由なんできっちり中立なんだけど、少なくとも否定的にはとらえられてないようだ。まぁ実際多くのカナダ人は日本のことに興味無い。

そこで

海外の人たちが自衛隊のことにどれだけ関心があるのか知りたくなったので勝手に調査しようと思い立った。モントリオールの街角に行って「日本の軍に関して質問あります?」っていちいち聞いて回ってもいいんだけど、終了するまで5年くらいかかりそうなので止めといた。
代わりに手っ取り早い方法で英語圏の人たちに聞いてみた。掲示板を立ち上げた瞬間から質問続きでしばらくキーボード叩きっぱなしになった。1人の質問に対応する間に別の5人が質問を投げかけてくるような状態が丸3日間続いたため、とても全ての質問に答えらる状況ではなかったのだが色々学ぶことができた。
「注意」以上は一切出てないので現役の方もコソコソ読めます。

元陸自幹部だけど質問ある?

Anon1: 次の「ゲート」(自衛隊をテーマにした漫画)はいつ出るの?

Kyo: 待て。「ゲート」が一体何なのか分からない。

Anon2: 釣り(嘘)かもしれないけれど、一丁かかってやるか。
国内では、中国や北朝鮮の軍事的脅威はどう受け止められている?
自衛隊は戦闘できる状態か?
増大する予算をもってして、日本軍が(過去にやったように)再び侵略戦争への道を辿ると思うか?

Kyo: 国内では、まぁ一隊員としての意見だけど中国及び北朝鮮の軍拡を懸念したことは一度もない。「どーんと来いや!」という感じだったかな。
戦闘準備に関してだけど、実戦経験がほとんど蓄積されてないことから準備万端とは言えないと思う。訓練をどんなにたくさんやっても補えないものがある。
予算が増大したからといって再び過去のような状況にはならない。現行憲法(アメリカに作られた)が厳しすぎて無理だ。

Anon2: アメリカに作られた?じゃあ変えちゃえよ。と思ったけど、大多数の国民は改正に反対なんだろな。

Kyo: 実のところ現行憲法はアメリカの"熱心な"指導の下、日本政府によって制定されたことになってる。ちと語弊があったな。すまぬ。

Anon3: 募集は簡単?若い人達にとって軍は魅力的かい?

Kyo: 景気後退のせいもあり現在募集は以前ほど難しくないと思う。過去に比べて現在多くの人が軍に入ることを安定した就職先とみている。

Anon4: 日本軍は現在も戦死をポジティブなものとして扱っているか?

Kyo: 個人的にはそんな考えは持ち合わせてない。しかしながら、軍自体は未だ戦死をポジティブなものとして考えて欲しいと思っている。僕はゴメンだ。

Anon5: 最後に人を銃剣で突き刺したのはいつだい?

Kyo: そんなことしたことないよ。そもそも我々の銃剣は物が切れぬよう意図的になまくらに作られていて、訓練中でも怪我の心配せずに取り扱うことができる。本当に必要になった時に研ぐよう指導されている。

Anon6: 64式小銃がアメリカで買えるようになるのはいつだい?

Kyo: あぁ!それか。我々の間では不評だったな。パーツがあまりに多すぎて整備性悪いし何より重い。日本は火器類の取り扱いに厳しいからこいつが一般の市場に出回ることはないよ。

Anon7: 女の子はいるの?

Kyo: うん、女性隊員は基本どこでも見られるけど衛生・通信及び会計等の後方支援部隊に配属されることが多いね。僕の部隊(約130人規模)では一人もいなかったよ。

Anon8: 核爆弾落とした俺らを今でも憎んでいるかい?

Kyo: いや、僕は君たちを憎んだことはないよ。当時は戦時中だったし、帝国陸軍の息の根を止めるためのオプションはそんなに多くなかっただろう。我々は絶対負けを認めなかったし。

Anon9: 軍隊での生活はどれくらい嫌だった?幹部と下士官との生活はどのくらい違うの?

Kyo: 僕は野外訓練が好きだったよ。訓練中は犬のようにズダボロに取り扱われることも多いけど、大して気にならなかった。ただ、僕は幹部だったから主な仕事内容は訓練計画の作成や部下の管理だった。これについてはどちらかというと嫌いだったな。
幹部と下士官の生活の違いについて一言で述べると、下士官は定時になれば帰宅できる。定時って夕方5時ね。幹部は膨大な業務のおかげで夜9時〜11時まで残るなんてザラだ。もちろんこれは補職により変わってくるんだけど、多くの幹部達にとっては普通のことだ。

Anon10: 君達の装備品について大まかに教えてくれ。ゴミのような代物が与えられているのか?それとも十分新しくて実際イケてる?

Kyo: 僕は戦闘職種にいたから、装備品は他職種に比べて新しかったよ。自衛隊には2種類の小銃、64式小銃(「64」って1964年のことだ。)と89式小銃がある。未だに多くの隊員が旧式である64式小銃を使用しているなか、戦闘職種の隊員は優先的に89式小銃が与えられていた。僕は89式小銃とNVG(夜間暗視眼鏡)だった。

Anon11: 89式小銃について君の評価は?

Kyo: 89は一つ前のモデル(64式)に比べて大分良くなったと思ってるよ。随分軽くなったし、短くなったし何より整備性が良い。射撃精度に関しては個人的には大きな差異はないように思う。ただ、89なら少しの訓練を積めば、300mの距離から1m四方のターゲットを光学照準器使わずに当てられるようになる。これだけは確かだ。

Anon12: 君の国が戦時中に捕虜にしたことについてどう思う?

Kyo: いろんな話を聞いたな。日本人は捕虜に適切な処遇を与えていたという話も聞く一方、日本人は鬼畜だったという人もいる。こういうことは二度と起きて欲しくないと思うよ。

Anon13: どのくらい訓練を実施した?どれくらいアメリカの戦い方に習って訓練は行われている?

Kyo: 7年間を軍で過ごしたその間、色々な訓練に参加したり計画したりした。YSと呼ばれる日米共同訓練にも2回程参加した。あれは楽しかったな。米軍との共同訓練に関して言えば、毎年幾つかの訓練が日本国内でもアメリカ本土でも行われている。
日本の戦術は米軍によって形作られたということは僕は聞いたことはないが、この手の戦術は昔からごく一般的であるし、今日では世界中の軍隊の知るところとなっている。
多くの日本の武器はアメリカ軍のそれと同じコンポーネントと共有しているも、決して輸入されたものではない。彼らからライセンスを購入し、ほぼ同じ装備品を自分たちで作るのだ。そのため同じような武器を使えば同じような有効射程になる。戦い方が似たように見えるのも不思議はない。

 

(質問者の中には当然冷やかしも見られる。僕は基本無視の姿勢だが、大抵の場合周りの質問者達に抹殺されていった。)

Anon14: 地球上で最小のち◯ち◯を持つ人種である感想は?

Anon15: それはインドだ。

Anon14: 何言ってんだ、卑劣な日本人に決まってるだろ。

Anon16: 彼は最小って言ったんだ。最臭じゃない。

Anon17: 「日本」陸軍の幹部が「英語」で投稿。怪しいもんだ。

Anon18: マルチリンガルって言葉知ってるか?

Anon17: もし日本に行ったことあるなら日本人は全然英語話せないってことがわかるぞ。

Anon19: あんたら酷い偏見持ちだな。

Anon20: 日本オタクなら自衛隊に入隊できる?答えてくれ重要なんだ。

Kyo: 悪いけど、日本国民じゃなきゃ入隊できないよ。他の国も同じだと思うけど…。

Anon21: 憲法9条を改正への試みがあること、北朝鮮・中国に対する牽制のため世論が核兵器を受け入れ始めてるって記事を読んだことがあるけど、これは本当?日本が核兵器を製造する可能性なんて有ると思うかい?

Kyo: 君が言うように改正に前向きな人は増えている。だけど核兵器を受け入れるほどじゃない。彼らが核を持つようになるとは思えない。

Anon22: (艦隊コレクション)オタクをアニメキャラ使って募集する方法って普通なの?女の子の軍艦キャラみたいのを見たことがあるんだけど。どんだけありふれてるの?それについてどう思う?

Kyo: アニメを使いたがるのはアニメが単に人気があるからだよ。加えて、心の底では軍隊に興味があるんだけど一歩が踏み出せないっていう人のガードを緩めるのに役立っているようだ。誰もが従来のリクルーターの言葉に眉ツバなのさ。
実際、入隊することは多くの人が考えているほど大変なものじゃないし、一度入ってしまえばすぐに適応できる。
ただ、日本を離れて4年になる僕はアニメが現在どれほど人気があるのか分からない。

Anon23: 海兵隊はどれくらい嫌われてる?レイプや悪事を働くだろ?

Kyo: あぁ、沖縄県にのみ駐屯する海兵隊は、たまに大体2,3ヶ月のペースで違法行為してニュースに取り上げられてるね。とにかく海兵隊が毛嫌いな人もいるだろうけど、ほとんどの日本人は何の感情も持ってないと思うよ。ほとんどの人には陸軍と海兵隊の区別すらつかないと思う。

Anon24: 在軍間、壮絶な戦闘を伴った長い1日を終えた後なんかに、米軍基地の兵士たちと遊びに出かけたりしたかい?例えば、お互いのワイフを自慢し合ったり、べろんべろんに酔っ払ったり、ち◯ち◯の大きさ比べをしたり、小便をかけ合ったりとバカなことしたかい?

Kyo: 僕は作戦に参加したことはないけど、米軍兵士達とはよく出かけたよ。兵士達との宴会では君が言うように目茶苦茶になったな。でも幹部や階級の高い下士官達との場合、穏やかに事が進んだよ。僕はどちらかというと兵士達との飲み会が好きだな。まぁ大抵の場合、彼らは行き過ぎて僕はついていけなくなるのだが。

Anon25: 笑。米軍兵士は特別な人種さ。随分と調子の良い時は、もう全てが終わりになるっていうくらい目茶苦茶やるな。まぁだからアメリカは軍隊が好きなんだ。ただ人々は幹部を好きではなく「兵士」が好きなんだ。下士官(階級の高い兵士)は人々から尊敬されているが(階級が下の)兵士達から忌み嫌われている。

 

Kyo: 僕はしばらく席を外すよ。戻って来た時このスレッドがまだ開いてるといいんだけど。したっけ。

Anon17: 投稿者はやっぱり日本人じゃない。

Anon26: 落ち着けって、もういいから。な?


あまりに質問が殺到しすぎて半数近くの質問には答えられなかったのだが、意外にも日本に興味ある人が多くて驚いた。

質問に対し個人的な思いもバンバン答えていったけど、これを読んで「適当なこと嘘吹くんじゃねえ!」とお怒りの方はメールでその思いを管理人にぶつけて下さい。反省するかもしれません。

それにしても書き疲れた。バイリンガルで書くのはもう止める。

読んでくれてどうもありがとう。

したっけ。


カテゴリー:社会

イイねする?

コメント 0

コメントどうぞ。*は必須項目です。